単元株式数に関するご相談は中移行政書士事務所(町田市/相模原)。

電話番号 : 042 - 812 - 8047

営業時間:9:00〜17:00 定休日:土・日・祝

電話メール相談料:基本的には面談にて伺います

面談相談料:初回無料、それ以降は個別に金額を提示

お問い合わせ

◆身近な法律のスペシャリストとして、地域の皆様の幅広いご相談に対応いたしております。
◆小田急線・JR横浜線沿線からアクセスしやすい場所にございます。

単元株式数

中移行政書士事務所(町田市/相模原)では単元株式数に関するお悩みに対応しております。

単元株式数

単元株式数とは:
株式会社がその発行する株式について、一定の数の株式をもって株主が株主総会又は種類株主総会において一個の議決権を行使することができる一単元の株式とする旨の定款の定めを設けている場合におけるその一定の数

単元株制度とは、会社により定められた一定の株数(単元)を持っていないと、株主総会での議決権行使や株式売買をする事が出来ない制度です。
例えば1単元300株と定められている会社で100株しか持っていない株主は、議決権を行使する事が出来ません。また株式を買うときも、300株以下の100株や200株と注文する事もできません。


~身近な法律の専門家にご相談ください~
「起業したいが何から準備してよいか分からない」
「会社設立の具体的な手続きをサポートしてほしい」
「設立後にもいろいろと相談できる相手がほしい」

当事務所では、上記のような起業・会社設立に関するご相談に広く対応いたしております。

行政書士は身近な法律の専門家です。お客様の立場に立ち、初歩的なことや基本的なことでも、何度でも分かりやすくご説明いたします。初回相談は無料となっておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

~設立手続きはもちろん、設立後のご相談もお任せください~

まずはお客様のお話をよく伺い、ご希望に添った形での定款の作成・各種手続きをさせていただきます。迅速で的確な手続きで、スムーズなビジネスのスタートを支援します。
単元株式数などの難解な法律用語についても丁寧にご説明をし、ご納得頂いてから手続きを進めることを重視しております。単元株式数のご相談に関しても東京都町田市を中心に、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市や、川崎市、相模原市、横浜市、秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、南足柄市、綾瀬市などからのご相談にも広くご相談に応じてまいりました経験がございますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。

中移行政書士事務所が提供する事例・相談内容

  • 株主有限責任の原則

    株主有限責任の原則
    株主有限責任の原則とは: 株主の責任は、その有する株式の引受価額を限度とする
  • 法定相続分

    法定相続分
    法定相続分とは、被相続人の遺言による指定(民法902条)が無かった場合に、法律の規定...
  • 代償分割

    代償分割
    例えば、ある相続人が全ての遺産を相続するかわりに、他の相続人に対して相続分に応じた金...
  • 電子公告

    電子公告
    電子公告とは: 公告方法のうち、電磁的方法(電子情報処理組織を使用する方法その他の情...
  • 物納

    物納
    租税などを物で納めること。
  • 代襲相続

    代襲相続
    推定相続人である子又は兄弟姉妹が、相続の開始以前に死亡したとき、又は相続欠格若しくは...
  • 相続財産の調査

    相続財産の調査
    (Q)父が死亡しましたが、調査したところある程度の預金はあるものの、多くの借金がある...
  • 単純相続

    単純相続
    被相続人の権利義務を無限に承継する方法をいいます。
  • 委員会

    委員会
    委員会とは: 主に大企業において機動的な経営と実効的な監督を可能にするために設けられ...

中移行政書士事務所に寄せられる「単元株式数」関連の法律トラブル・ご相談事例

内容証明

単元株式数に関するお悩みに対応しております。|中移行政書士事務所(町田市/相模原)
単元株式数等の相続相談はお任せください。|中移行政書士事務所(町田市/相模原)