町田市、相模原の中小企業の事業承継をはじめとした相続税に関するご相談、手続き、お悩みは中移行政書士事務所 にご相談ください。

中移行政書士事務所

電話番号 : 042 - 812 - 8047

営業時間:9:00〜17:00 定休日:土・日・祝

電話メール相談料:基本的には面談にて伺います

面談相談料:初回無料、それ以降は個別に金額を提示

お問い合わせ

◆身近な法律のスペシャリストとして、地域の皆様の幅広いご相談に対応いたしております。
◆小田急線・JR横浜線沿線からアクセスしやすい場所にございます。

相続税に関する基礎知識記事や事例

中小企業の事業承継をはじめとした相続税等の相続相談、お手続きについて御紹介します。町田市、相模原の中小企業の事業承継をはじめとした相続税に関するご相談をお受けしております。

相続税に関する基礎知識記事や事例

中小企業の事業承継

中小企業の事業承継
経営を後継者へと引き継いでいく事業承継は日本経済、とくに中小企業にとって喫緊の課題といえます。経営者の高齢化が進んでいることに加え、後継者の確保が難しくなっているのです。

名義預金

名義預金
形式的には配偶者や子などの名前で預金しているが、実質的には被相続人(亡くなった人)のもので、親族から名義を借りているのに過ぎない預金をいいます。

債務控除

債務控除
各相続人が取得した財産の価額から、被相続人の債務や葬式費用を控除して相続税を計算します。

相続の流れ

相続の流れ
相続は、死亡によって被相続人の意思にかかわらずに開始します。 一度相続が開始すると、相続人は相続に付随する手続きを行う必要があります。一部の手続きには期限があるため注意が必要です。

相続時精算課税

相続時精算課税
六五歳以上の者が二〇歳以上の推定相続人に生前贈与をした場合、受贈者が通常の贈与税率に代えて一定の税率で贈与税を納めるとともに、相続時に、生前贈与により取得した財産の価額を相続税の課税価格に加算し...

配偶者の税額軽減

配偶者の税額軽減
被相続人の配偶者が遺産分割や遺贈により実際にもらった正味の遺産額が、次の金額のどちらか多い金額までは配偶者に相続税はかからないという制度です。

相続税

相続税
相続又は遺贈(死因贈与を含む)により財産を取得した個人につき、その取得した財産に対し賦課される国税。財産税の性質を持つ。

相続税

相続税
相続・遺贈・死因贈与により財産を取得した個人に課せられる国税のことです。

物納

物納
租税などを物で納めること。

みなし相続財産

みなし相続財産
本来の意味で相続財産ではないが、相続財産と同様に人の死亡により取得される財産ということで、相続財産とみなされる財産のことです。

中移行政書士事務所が提供する事例・相談内容

  • 在留資格とは

    在留資格とは
    在留資格とは、外国人が日本に入国・在留するときに、日本で活動をしたり活動をするための...
  • 社外取締役

    社外取締役
    社外取締役とは: 株式会社の取締役であって、その株式会社又はその子会社の業務執行取締...
  • 委員会

    委員会
    委員会とは: 主に大企業において機動的な経営と実効的な監督を可能にするために設けられ...
  • 授権資本制度

    授権資本制度
    授権資本制度とは: 資金調達の機動性を確保するため、あらかじめ発行可能株式総数を定款...
  • 遺産分割

    遺産分割
    相続人が複数あって、遺産が共有となっている場合に、相続人間で遺産を分配し各相続人の単...
  • 取得請求権付株式

    取得請求権付株式
    譲渡制限株式とは: 株式会社がその発行する全部又は一部の株式の内容として譲渡によるそ...
  • 単純相続

    単純相続
    被相続人の権利義務を無限に承継する方法をいいます。
  • 寄与分

    寄与分
    遺産の共同相続人中、労務提供・財産給付・療養看護など被相続人の財産の維持・増加に特別...
  • 指定分割

    指定分割
    遺言で分割方法が指定されているか、または分割方法を定めることを第三者に委託することが...

中移行政書士事務所でよくお受けするご相談関連ワード

内容証明

中小企業の事業承継をはじめとした相続税等の相続相談、関連する手続についてご紹介しています。中小企業の事業承継をはじめとした相続税等の相続相談、関連する手続きについて紹介するサイトです。
中小企業の事業承継をはじめとした相続税で等の相続相談、法的手続は中移行政書士事務所にお任せ下さい。