代襲相続をはじめとした神奈川県 相続に関するご相談、手続き、その他の行政書士、相続、起業等の相続相談は中移行政書士事務所にお任せ下さい。

中移行政書士事務所

電話番号 : 042 - 812 - 8047

営業時間:9:00〜17:00 定休日:土・日・祝

電話メール相談料:基本的には面談にて伺います

面談相談料:初回無料、それ以降は個別に金額を提示

お問い合わせ

◆身近な法律のスペシャリストとして、地域の皆様の幅広いご相談に対応いたしております。
◆小田急線・JR横浜線沿線からアクセスしやすい場所にございます。

神奈川県 相続に関する基礎知識記事や事例

代襲相続をはじめとした神奈川県 相続等の相続相談、お手続きについて御紹介します。代襲相続をはじめとした神奈川県 相続に関するご相談なら中移行政書士事務所にお任せ下さい。

神奈川県 相続に関する基礎知識記事や事例

神奈川県 相続に関する記事は一時的に表示しておりません。
神奈川県 または 相続に関する記事を表示しております。

神奈川県 または 相続に関する基礎知識記事や事例

代襲相続

代襲相続
推定相続人である子又は兄弟姉妹が、相続の開始以前に死亡したとき、又は相続欠格若しくは廃除により相続権を失ったとき、その者の子がその者に代わって相続すること。

相続財産の分与

相続財産の分与
相続人がない場合に、家庭裁判所が、被相続人と生計を同じくしていた者、被相続人の療養看護に努めた者その他被相続人と特別の縁故があった者の請求により、清算後の相続財産の全部又は一部をその者に分与する...

遺贈

遺贈
遺言によって財産を他人に与えることをいいます。

遺産分割

遺産分割
相続人が複数あって、遺産が共有となっている場合に、相続人間で遺産を分配し各相続人の単独財産にすることをいいます。

みなし相続財産

みなし相続財産
本来の意味で相続財産ではないが、相続財産と同様に人の死亡により取得される財産ということで、相続財産とみなされる財産のことです。

限定承認

限定承認
相続により承継する債務が、相続で得る財産より多い(負債超過)ときには、その財産で弁済しうる分だけを弁済する、という留保を付けた相続の承認。

遺留分

遺留分
一定の相続人のために、法律上必ず残しておかなければならない遺産の一定部分。

公正証書

公正証書
法令に従って公証人が私権に関する事実について作成した証書のことです。

特別失踪

特別失踪
船が沈没したり、飛行機が墜落したりなどの危難に遭遇したときに 生死不明になった場合に宣告されます。

物納

物納
租税などを物で納めること。

中移行政書士事務所が提供する事例・相談内容

  • 新設分割

    新設分割
    新設分割とは: 1又は2以上の株式会社又は合同会社がその事業に関して有する権利義務の...
  • 限定承認

    限定承認
    相続により承継する債務が、相続で得る財産より多い(負債超過)ときには、その財産で弁済...
  • 種類株主総会

    種類株主総会
    種類株主総会とは: 種類株主の総会
  • 財産管理委任契約とは

    財産管理委任契約とは
    財産管理委任契約は、自分の生活、療養看護や財産管理に関する事務について代理権を与えて...
  • 産業廃棄物処理業の許可

    産業廃棄物処理業の許可
    産業廃棄物の処理運搬を業として行う場合には、管轄の市町村長または都道府県知事の許可が...
  • 卑属

    卑属
    親等の上で、基準となる人よりあとの世代の血族。
  • 相続回復請求権

    相続回復請求権
    真正の相続人が本来、相続権を持たない表見相続人に、相続権の確認を求めるとともに、相続...
  • 許認可手続きを行政書士...

    許認可手続きを行政書士に依頼するメリット
    運送業や建設業など、新たな事業を始める際には許認可手続きが必要となる場合があります。...
  • 会社設立でこんなお悩み...

    会社設立でこんなお悩みはございませんか?
    個人事業から法人成りする場合や、今いる会社を辞めて新たに自分で起業しようとする場合な...

中移行政書士事務所でよくお受けするご相談関連ワード

内容証明

代襲相続をはじめとした神奈川県 相続等の相続相談、関連する手続についてご紹介しています。代襲相続をはじめとした神奈川県 相続等の相続相談は中移行政書士事務所にお任せ下さい。
代襲相続をはじめとした神奈川県 相続の相談事例、手続についてご紹介しています。