授権資本制度に関するご相談は中移行政書士事務所(町田市/相模原)。

電話番号 : 042 - 812 - 8047

営業時間:9:00〜17:00 定休日:土・日・祝

電話メール相談料:基本的には面談にて伺います

面談相談料:初回無料、それ以降は個別に金額を提示

お問い合わせ

◆身近な法律のスペシャリストとして、地域の皆様の幅広いご相談に対応いたしております。
◆小田急線・JR横浜線沿線からアクセスしやすい場所にございます。

授権資本制度

中移行政書士事務所(町田市/相模原)では授権資本制度に関するお悩みに対応しております。

授権資本制度

授権資本制度とは:
資金調達の機動性を確保するため、あらかじめ発行可能株式総数を定款で定めておき、その範囲内で、株主総会によらず、取締役会決議等で適宜株式を発行する制度。公開会社では、設立時には発行可能株式総数の4分の1以上を発行する必要があり、定款変更により、発行可能株式総数を増加させる場合も、発行済株式の総数の4倍までしか増加させることができません。非公開会社では、このような制限はありません。

当事務所では、メーカーでの勤務の経験と行政書士としての専門性を活かし、会社設立後に置いても中小企業様の多様な経営上の問題解決に取り組んでおります。また、知的資産経営研究会に所属し、数値には表れない経営資源を見出した上でその経営資源を活用していくご提案にも力を入れております。

【サポート内容】
・定款作成
・電子定款認証
・設立書類の作成
・設立登記申請(提携する司法書士を無料紹介)
・印鑑証明の取得
・許認可申請手続き
・契約書等の書類作成 等

当事務所では、授権資本制度などの難解な法律用語についても丁寧にご説明をし、ご納得頂いてから手続きを進めることを重視しております。授権資本制度のご相談に関しても東京都町田市を中心に、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市や、川崎市、相模原市、横浜市、秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、南足柄市、綾瀬市などからのご相談にも広くご相談に応じてまいりました経験がございますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。

中移行政書士事務所が提供する事例・相談内容

  • 商業登記

    商業登記
    土地や建物等の不動産と同じく、会社(株式会社・合同会社・合資会社・合名会社・有限会社...
  • 建設業許可とは

    建設業許可とは
    建設業許可とは、建設業法に定められているもので、建設業をする場合に国土交通大臣または...
  • 相続利益

    相続利益
    相続人が相続によって受ける利益。
  • 親族

    親族
    民法上、六親等内の血族と配偶者、三親等内の姻族をいいます。
  • 相続人の不存在

    相続人の不存在
    相続人がいないこと。
  • 公告方法

    公告方法
    公告方法とは: 会社(外国会社を含む)が公告(会社法又は他の法律の規定により官報に掲...
  • 相続債務

    相続債務
    相続人が被相続人から相続した債務。
  • 遺言書とは

    遺言書とは
    遺言とは、自身の死亡後の財産処分等について意思表示しておくものです。遺言があった場合...
  • 外国会社

    外国会社
    外国会社とは: 外国の法令に準拠して設立された法人その他の外国の団体であって、会社と...

中移行政書士事務所に寄せられる「授権資本制度」関連の法律トラブル・ご相談事例

内容証明

授権資本制度に関するお悩みに対応しております。|中移行政書士事務所(町田市/相模原)
授権資本制度等の相続相談はお任せください。|中移行政書士事務所(町田市/相模原)